イベント

<宮古市>+@おたのしみ企画 宮古のジオさんぽ

イベント概要

宮古市内には【17ヵ所のジオサイト(=三陸ジオパークの見どころ)】があります! 

三陸ジオパーク推進協議会事務局では、フォトロゲイニング大会の前日に《宮古のまちあるき》を企画♪ 
宮古市に前入り(前泊)して、ちょっと寄り道「ジオさんぽ」・・・に行きませんか? 
三陸には この時期ならではのおいしい海の幸もありますよ。

「ジオさんぽ」のみの参加もOKです♪

開催時間 【A】【C】コース:13時~16時
【B】コース:12時~15時
開催場所 宮古市内
住所 〒027-0052 岩手県宮古市宮町1丁目1
連絡先 三陸ジオパーク推進協議会事務局
電話 0193-64-1230


 1.開催日時

令和3年2月20日(土)
※小雨決行、荒天中止

2、開催時間(※2~3時間程度を予定)

【A】コース:13時~16時 
【B】コース:12時~15時(Bコースのみ12時開始です。ご注意を!)
【C】コース:13時~16時 
※それぞれ15分前に受付

3、集合場所

宮古駅前

4、開催場所

宮古市内

5、内容

ジオパークを含めた宮古市内を、【ガイド付き】でまち歩きする「ジオさんぽ」!
コースは以下の3つをご用意しました。

【A】三鉄に乗って 震災から10年・防災のまち田老の自然と今昔を巡るコース
【B】バスに乗って 崎山貝塚縄文の森ミュージアムで見学と縄文弓矢体験コース
【C】まちあるきで 宮古駅から旧市役所方面の再発見と竹輪の手作り体験コース

*もれなく!ガイドさんの解説&おみやげ付き*
三陸ジオパークや市内のジオサイトについてのお話を聞きながら歩く宮古は、楽しさ倍々です♪

6、参加料

無料
(ただしコースにより、交通費・入館料・体験料は各自でお支払いいただきます。※800円~920円程)

7、持ち物

□ マスク
□飲み物
□ 歩きやすい服装
□ 防寒対策(屋外での活動です)
□ 交通費・体験料

8、定員

各コース10名程度(最少催行数2名)

9、対象者

どなたでも (※小学生以下は保護者の同伴が必要です)

10、申込期間

令和3年1月8日(金)~2月10日(水)

11、申込先

●メール(info@sanriku-geo.com
・代表者氏名(ふりがな)
・年齢
・希望のコース
・当日も連絡の取れる電話番号 
・住所(市町村名まで)
・同行者がいる場合は全員の氏名と年齢

●専用受付フォーム(forms.gle/s4Uso5bg17afoBbU8
 

【関連イベント】フォトロゲイニング三陸シリーズ~冬の三陸ジオパークアドベンチャー in みやこ~

◆開催日 : 2021年2月21日(日)

フォトロゲイニング三陸シリーズが、宮古市で開催決定!

岩手県沿岸部の中央、本州最東端に位置する《宮古市》は、青森から岩手、宮城にわたる「三陸ジオパーク」の見所の一つである「浄土ヶ浜」をはじめとした豊かな自然が魅力です。
岩手県沿岸地域は、意外と降雪・積雪が少ない地域。
本州一の水揚げ量を誇る「マダラ」をはじめ、「ワカメ」や「毛ガニ」など、冬の味覚も盛りだくさん♪

歩いてよし!走ってよし!
大人も子供も参加できるフォトロゲイニングで、宮古市を冒険しましょう!

フォトロゲイニング in みやこ
詳細ページへ