イベント

このイベントは終了しました

<陸前高田市>令和3年度 第2回いわて復興未来塾

イベント概要

 東日本大震災津波からの復興を力強く進めていくためには、復興を担う個人や団体など多様な主体が、復興について幅広く教え合い、学び合うとともに、相互に交流や連携をしながら、復興の推進に生かしていくことが求められています。
 
 岩手県内の産学官連携組織「いわて未来づくり機構」では、「未来づくり=人づくり」の考え方のもと、令和3年度第2回目の「いわて復興未来塾」を開催しますので、ぜひご参加ください。

 当日の模様は、ニコニコ動画生放送「いわて希望チャンネル」で配信します。

開催時間 13:30~15:00
開催場所 陸前高田市民文化会館 奇跡の一本松ホール
住所 〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町館の沖
連絡先 復興防災部 復興推進課 伝承・発信担当
電話 019-629-6945
ホームページ 令和3年度第2回いわて復興未来塾(11/27)の開催について|岩手県

1、開催日

令和3年11月27日()
13:30 ~ 15:00


2、会場

陸前高田市民文化会館
奇跡の一本松ホール
(〒029-2205 岩手県陸前高田市高田町館の沖)


3、内容

テーマ
「震災10年~ふるさと岩手・三陸の創造~」

  1. 主催者挨拶 知事
  2. 基調講演
    「震災10年。地元紙から見たこれからの復興」
    (株式会社東海新報社 代表取締役 鈴木 英里 氏)
  3. 座談会
    「中小企業の連携と復興の力。あの日の気仙から未来の街づくりへ」
    【パネリスト】
    ・株式会社八木澤商店 取締役会長
    河野 和義 氏
    ・株式会社高田自動車学校 取締役会長
    田村 滿 氏
    【コーディネーター】 
    ・岩手県中小企業家同友会 常任理事
    事務局長 菊田 哲 氏

4、定員

100名(先着)

【内訳】
・盛岡市との無料往復バス:40名
・会場:60名

※・・・無料往復バス盛岡⇔現地の往復無料バスを運行いたします。
バス参加者は、昼食時の自由時間に、東日本大震災津波伝承館(入場無料)を見学いただけます。また帰路に、今回のテーマに関係する陸前高田発酵パークCAMOCY(カモシー)を見学いただけます。
詳細はチラシを御参照ください。

5、費用

不要


6、申し込み

申し込み締切日:
令和3年11月16日(火)

事前申し込みが必要です。

(1)電子メールで申込み(AJ0001@pref.iwate.jp)

件名を「第2回いわて復興未来塾」として、下記の必要事項をご記入の上、申込みください。

1.氏名(ふりがな)
2.職業・所属・団体名等 
3.住所・電話番号・ファクス番号
4.メールアドレス
5.バス利用の有無(乗降場所含む)

(2)ファクス又は郵送で申込み

[ファクス]019-629-6944
[郵送宛先]〒020-8570
岩手県盛岡市内丸10-1 事務局:岩手県復興防災部復興推進課

チラシの「参加申込書」に必要事項をご記入の上、お申込みください。

注) 定員に達し次第、参加を御遠慮いただくことがあります。
注) 新型コロナウイルス感染状況等を踏まえ、内容の変更や県境をまたぐ往来の自粛をお願いする場合があります。


7、お問い合わせ

復興防災部 復興推進課
伝承・発信担当

019-629-6945


▼▼▼ 当日(11/27)公開 ▼▼▼

ニコニコ動画生放送
「いわて希望チャンネル」

ツイッター

ユーチューブ